ドライトマトのオリーブオイル漬け

作り置き食材になってきている
『ドライトマトのオリーブオイル漬け』

どうして作るの?よく聞かれるので、
作り方の工程をご紹介します。

まず。

12.23ドライトマトのオリーブオイル漬け

トマトを縦半分に切って切り口を上にして塩を振ります。
この塩は、このまま残るので、お好みの岩塩を使うのをお勧めします。
トマトは、500g使っています。

このまま1時間から3時間放置。
ちなみに今日は、この状態でお買い物に出たので、
3時間半放置していました。

12.23ドライトマトのオリーブオイル漬け

水分が出てるので、キッチンペーパーで軽く吸わせる。
水分の中の糖度も旨味なので、取りすぎるより少し残してオーブンで、水分だけ蒸発させるのをお勧めします。

12.23ドライトマトのオリーブオイル漬け

130度で、20分。
130度で、20分二回目。
ここからは、焼きすぎないように
130度、10分。
130度、10分。

12.23ドライトマトのオリーブオイル漬け

焼き上がりは、こんな感じで果肉には、少し旨味が残り皮は、
焦げる手前って感じです。
このままで、冷まします。

煮沸消毒した瓶に

12.23ドライトマトのオリーブオイル漬け

ニンニク1片みじん切り、アンチョビ1ヶ、ケーパー小1、グローブ2ヶ、ローリエ1枚。
お好みで、入れて下さい。

12.23ドライトマトのオリーブオイル漬け

冷めたドライトマトを入れる。

12.23ドライトマトのオリーブオイル漬け

お好きなオリーブオイルを注ぐ。

12.23ドライトマトのオリーブオイル漬け

トマトが、かくれる位オリーブオイルを注ぐ。
トマトが、見えているとカビが生える事もあります。

常温で、保管。

パンに漬けたり、パスタにまぶしたりと活躍の場は、沢山あります。
是非作ってみて下さいね。


*お願いが、あります。
 ご質問等は、お問合せページよりお願い致します。


糖質制限パン・料理教室 a-ta-san’e

『糖質制限家庭料理教室』
『京都江部粉パン体験』
ご希望の方は、お問合せをお待ち致しております。

開催会場
みんなのLDK
大阪市阿倍野区王子町2-3-6(大長ハウス内)
◎阪堺上町線「松虫」駅徒歩3分
◎地下鉄御堂筋線「昭和町」駅徒歩9分
お申し込みは、お問合せページより


関連記事は、こちら!

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です