高雄病院・江部康二先生より糖質制限ナッツブレッドを食べた感想を頂きました。

昨日、あらてつの糖質制限の日々で紹介されていました。
日本糖質制限医療推進協会主催の交流会に行って参りました。

江部先生が、江部粉の先生ね!と言って、 とても気さくにお話してくださり、甘味料の質問にも丁寧にお答えくださりました。

江部先生

先日、生徒さんからのつくレポをブログでご紹介しました。

ベーシックコース1回目のメニュー ナッツブレッドです。 大田京都江部粉・ナッツブレッドつくレポ

実は!このパンを食べて下さったのが、江部先生でした。

江部先生が、食べて血糖値を測って、生徒さんにメールを送って下さっていました。

昨日、江部先生にコメントのお礼を申し上げて、Eちゃんが江部先生に食べて貰いたくて何度も何度も焼いてご自身で納得出来たパンをストーカーのように待ち伏せして(笑)お渡し出来た時は、とても喜んでいた話をお伝えしました。

「コメントは、先生の了承を得ていないので、公表していないです。」
と話すと、
「いいよ。ブログに載せていいよ。」「皆さんに伝えて!」
と言って下さったので、ご紹介いたします。

件名: 手作りパンをありがとう
○○○○○様

昨日は手作り糖質制限パンをありがとうございます。
早速美味しく食べました。
カボチャの種のアクセント、いいですね。(^^)

食前血糖値:104mg/dl
手作りパンを3枚
食後1時間血糖値:98mg/dl

かえって血糖が下がってます。
少量の糖質に対して追加分泌インスリンの第一相(β細胞にプールされている)がでて、
そのインスリン効果におつりがきて、少し血糖が下がったのだと思います。

江部康二

血糖値が、下がったら低血糖になってしまうのでは?
いえいえ、いいそうです(^O^)
いい結果でした。

昨日の1コマでした。

次は、お料理にワインの写真をお伝えさせて頂きます。

糖質制限パン・料理教室 a-ta-sant’e

『糖質制限家庭料理教室』
『京都江部粉パン体験』

開催会場
a-ta-sant’e  アトリエ
大阪市阿倍野区桃ヶ池町1-11-15
◎地下鉄御堂筋線「昭和町」駅徒歩9分
天王寺より1駅
お申し込みは、お問合せページより


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。